基盤事業

(1) ホットヨガスタジオHOT40YOGAの直営全国展開

(2) 全米ヨガアライアンス認定校として200時間養成コースの全国スクール展開

(3) ネットを通じた教育事業の新規展開

経営理念

Be SRI “個々の喜びを通じて世界の吉兆を広げよう”

社員が喜べる、ある意味、わがままが通る企業を目指す。 よく働き、よく遊ぶ。

いやな仕事はできるだけ押し付けないで楽しく仕事ができるように。 

個人が幸せになればきっとそれは世界に伝染して、世界に幸せの輪が広がっていくと思っています。 サンスクリット語でSRI(シュリ)は美、善、吉兆を表します。 

自己を洗練させて、おしゃれに芸術的に生活、仕事をする中で社員が幸せになる。 
そのことが周りにも伝染して、この世が吉兆になると信じています。

経営戦略

SRI(シュリ) 
S=Sophisticated 洗練された 
R=Reasonable 筋が通った適切で、手頃な 
I=Innovative 革新的な

経営戦略

2018年までにHOT40YOGAを40店舗開業させる。

基本事業

―ホットヨガスタジオHOT40YOGA 全国展開―

●2006年12月                 
・Bline新潟松崎店       
●2012年10月                 
・HOT40YOGA新潟黒埼店       
●2013年12月                 
・HOT40YOGA札幌円山店        
●2014年08月                 
・HOT40YOGA長岡美沢店        
●2014年09月                 
・HOT40YOGA長野西和田店       
●2014年12月                 
・HOT40YOGA石川白山店        
●2015年                 
・HOT40YOGA金沢町家店 
・HOT40YOGA東京若葉台店 
・HOT40YOGA東京清澄白河店 
・HOT40YOGA新潟上近江店 
・HOT40YOGA三条東新保店       
●2016年 10店舗        
●2017年 10店舗       
●2018年 10店舗    40店舗開店予定

代表メッセージ

代表取締役社長 中野憲太

当社は女性専用のホットヨガスタジオHOT40YOGA、全米ヨガアライアンス認定ヨガ講師養成講座、バリニーズマッサージサロンSpa lounge BLISSを全国で展開しております。

これらのビジネスを通じて女性のライフスタイルを様々なシチュエーションにおいて、また一貫してサポートできないかと思っていました。女性の妊娠や子育てが理由になってヨガの継続を断念される会員様、仕事を継続できなくなる社員が多くいることに気づいたからです。せっかく続けて心と体の健康を取り戻した方がヨガを諦めてしまう、またせっかく仕事に慣れてもっとこれからも活躍したいと思っている社員が子育てを理由に思う存分に働けないということは個人にとっても社会にとっても残念なことです。どこかの保育園が受けいれてくれればよいのですが大都市を中心に保育園不足で待機児童が多くいる現状を社会問題として聞く機会も多くなっていました。当社のお客様はほぼ100%女性であり、社員も100%女性です。それでは保育園を自社で経営しようということでこの度、保育事業を新規に立ち上げることに致しました。

 

せっかくやるなら当社らしい特徴のある保育園を作りたい!

そこで当社のメインビジネスであるヨガを全面に取り入れた保育園を作ることにいたしました。

 

ヨガにはその伝統から素晴らしい哲学があります。人間本来の姿に戻ることが健康と幸せを手に入れる秘訣であるということです。つまり、生まれたままの赤ちゃんこそが幸せと健康の源なのです。

そして人間本来の姿になること、つまり野生の人間、ワイルドな時代の人間、自然と触れ合う人間になることが私たちが健康的に成長する上で最も大切なことです。キーワードはGO WILDです。子どもの教育も人間本来の教育に近づけるということです。排泄も自然排泄に近づけ、できるだけオムツに頼らない様にする。食事もできるだけオーガニックな自然なもので。可能な限りワイルドに成長できる手助けをすることが大人の使命だと思っています。一方で無理もしてはいけません。完璧を求めることは逆にストレスを引き起こしたり、継続を阻害するからです。バランスこそが大切であり、できる範囲で行えばよいと思っています。

 

ワイルドの対極が繊細さです。ヨガでは繊細さも大切にしています。マインドフルに繊細さをもって物事を見続けることがワイルドと同時に重要です。日本の保育園を調べてみると比較的デザイン性に乏しい園が多い気がしました。保育園の内装、グラフィックデザイン、保育士さんのユニフォームなど現代のファッションセンスから取り残されているところが多いことにも驚きました。空間や環境をもっと繊細に気を使って美しいものとし、「美」というものを肌で子どもたちに感じてもらえるようにすることが大切だと実感したのです。

もうひとつ実感したことは保育園が非常に昭和的、ある意味時代遅れで国際感覚に乏しいということです。私自身が家族と7年間アメリカで過ごし、長男をアメリカの公立小学校に、娘をモンテッソーリ保育園に通わせていたのでその違いを明確に感じることができます。

 

以上のことから繊細さとワイルドさ、国際性が身につけられる保育園を作りたいと思ったのです。

このビジネスはまだ始まったばかりで当社でもチャレンジ領域ですが、まったく新しい保育園の開設は夢があってとても楽しい仕事です。久しぶりに小さな赤ちゃんとともに時間を過ごせて多くのことを学ぶこともでき、自分も子ども心、つまり真の自分に戻れた気がします。子どもを通じて自分の内側に存在する子ども時代からもっている美しさに気づくことができると思えました。幼児教育は私にとってはある意味のカルマヨガ、自分自身を行為によって見直す時間になっています。日本一たくましくワイルド、一方でマインドフルな教育を提供することで、そこに通っていただくお子さま、お母さま、そして社員一同がより健康で幸せに、そして本来の美しさを忘れず成長できればと念じております。

株式会社リブウェル新潟松崎

設立

2006年12月5日

 

資本金

950万円従業員数:100名(2015年11月現在)

従業員数

100名(2015年11月現在)

本部所在地

〒950-0017

新潟県新潟市東区新松崎1-8-14 プラザ21ビル2F

TEL・FAX

025-256-7345

株主

株式会社リブウェル / 株式会社和田商会

取引銀行

北越銀行古町支店 / みずほ銀行新潟支店

URL

http://livewellworld.com/

事業内容

(1)ホットヨガスタジオHOT40YOGAの運営 11店舗(2015年11月現在) 
(2)全米ヨガアライアンス認定校として200時間養成コースの全国スクール展開 
(3)Spa Lounge BLISS札幌円山店運営 
(4)ヨガウエアおよび関連商品の物販 新潟gear古町店運営